米ドル円が114円台まで伸びている

米ドル円が111円台から今114円台まで伸びてきています。
相場が上がるについて、円の価値が下がり円安が起き始めているという事になりますが、早めに、円安にならないと、日本の輸出に影響しているので、114円台でも、正直、まだまだキツイ所。
安値の内に米ドル円の通貨ペアを購入するなら今のタイミングがいいかもしれません。

このまま勢いよく伸びれば、FXをやってる人なんかは結構儲かるチャンスを掴む事ができるのではないでしょうか?
まあ、為替市場は何が起きるかは分かりませんから、そのまま、また下落して円高シーズンから抜け出せない可能性も十分に考えられます。
正直、世界の市場なんか、自分一人でコントロールできるわけがないので、この流れが悪くならないように、祈るしかなさそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です