円高がが続き貿易業でも支障が出始める

円高が続いている今の時期、ビジネスでは、輸出業に、少しずつ影響が出始めている。
円高時、日本から輸出する商品の値段は、海外では高くなってしまう。
その為に、輸出を停止するという業者モ増え始める事は確か

只でさえ、日本の商品はクオリティーが高く、輸出額としても日本の製造物を輸出する際は、それなりの値段となっていたにも関わらず、円高の影響で更に輸出額が増大するとなると、費用を抑える為に、海外国は日本国からの輸入を一時ストップする場合も増えてくる。
今、実際には、その様な事が起きていて、この流れが続けば、日本の物が売れなくなっていき、本来日本に流れるはずのお金が他国へ流れやすくなってしまうのです。
何としてでも、円高を早期解決へと導きたいものですね日本!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です